Data Provided by 東京スター銀行

これは便利!

最新事業承継用語150

用語 101 相続時精算課税制度 ( そうぞくじせいさかぜいせいど )

相続時精算課税の制度とは、原則として60歳以上の父母又は祖父母から、20歳以上の子又は孫に対し、財産を生前贈与した場合において選択できる贈与税の制度。複数年にわたり利用可能な2,500万円を限度とした特別控除額を控除後の贈与財産価額に、一律20%の税率を乗じて贈与税を算出する。